コンテンツ一覧

どんな解決法があるの

蛇口

業者が一番安心できる

水のトラブルには、よくあるトイレのつまりから、蛇口からの水漏れ、配管のつまり、トイレのタンクの不具合など色々な状況があります。様々な水のトラブルがありますが、この時にはどのような対応をしたらいいのでしょうか。大切なのは、自分でも対応できる水のトラブルなのかをよく確認することです。よくあるトイレのつまりであれば、状況によっては自分で解消することができます。トイレットペーパーが原因のトイレつまりではラバーカップを使えば自分でも解消をすることができるでしょう。また、蛇口の水漏れであっても、パッキンを交換することで解消されることもあります。水道の元栓を締めて、パッキンと専用の工具が用意できれば意外に簡単に交換をすることができます。しかし、それ以外のケースでは、業者依頼をすることをおすすめします。無理に自分で直そうとしたために、さらに悪化させる原因ともなります。トイレのつまりであっても、トイレットペーパーが原因ではなく、異物を流してしまった場合には、便器の中に挟まりつまっていることがあります。これを無理に流してしまうと、配管でつまり、大規模な修理が必要なることもあります。パッキン交換でも、蛇口に合っていないパッキンでは水漏れがひどくなります。水のトラブルでは、自分で修理することに少しでも不安を感じる場合には、すぐに業者依頼をするのが一番安心です。よく状況を確認して、自分で修理をするのか、業者依頼をするのかを決めることが大切です。